Menu

福島第一原発事故の吉田調書 情報公開請求へ政府が全面不開示を正式決定

福島第一原子力発電所事故について、政府事故調が、同発電所の吉田昌郎所長(故人)をヒアリングした聴取書に対する情報公開請求に対し、日本政府が多忙を理由に決定をいちど延長した後、公開を不適切として全く開示しない決定を最終的に下した。7月26日に弊誌へ到着した内閣府からの通知書で分かった。 この決定は菅・官房長官の発表していた安倍政権の見解に沿うもので、公開しない理由としては複数あげられているが、個人情報であることや情報を公開することで国民の間に誤解を招いて不当な混乱を生じるおそれがある...
福島第一原発事故の吉田調書 情報公開請求へ政府が全面不開示を正式決定
 

続きを読む 

最新記事
記事一覧へ
PR・コマース
記事一覧へ
エドワード・スノーデン主役のフィルムとオーウェルの『1984』が リメイクして公開中
 
【書評】フランス料理から、ベトナムのフォー屋台まで
 
【映画館紹介】ブリリア ショートショート シアター
 
ランキング
記事一覧へ
国内
記事一覧へ
外信
記事一覧へ
文化
記事一覧へ
学問・勉強
記事一覧へ
English
See all

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る