Menu
エコーニュースR(2015年5月〜)はこちら

佐藤優氏 「陸自の『別班』がバレなかった背景 海外で二重スパイと化していた危険」

11月27日、共同通信社のスクープで陸上自衛隊に総理・防衛大臣・防衛省のどこも知らない別動部隊が存在することが明らかになった。その名は「陸上幕僚監部運用支援・情報部別班」(別班)で、存在も秘匿されたまま、自衛官の身分を完全に外して、海外で冷戦時代から活動していたという。後述の通り東京では、あまり大きなニュースになっておらず、インターネットの匿名掲示板でも意外なほどに盛り上がっていない(12月4日時点で、2chのスレッドで一番伸びているのが180レスだけ)。 ただ素人の目には、秘密活動の分野...
佐藤優氏 「陸自の『別班』がバレなかった背景 海外で二重スパイと化していた危険」
 

続きを読む▼

傍受疑惑のLINE社 韓国政府による盗聴の有無、政府へ確認せず

韓国の諜報機関、大韓民国・国家情報院(旧・KCIA)により全ての通話とメッセージ情報を収集されていると、今年6月にファクタによって報道されたLINE社が、事実の真偽について政府への確認を行っていないことが本誌の情報公開請求により明らかになった。 もし寝耳に水の話ならば大慌てして問い合わせする問題のはずだが、あまりLINE社には慌てる話でもなかったようである。 また、ファクタ報道が誤報やデマである可能性を感じているならば、同社の信用に関わる大問題であるから、やはり日本政府へ問い合わせするのが...
傍受疑惑のLINE社 韓国政府による盗聴の有無、政府へ確認せず
 

続きを読む▼

【経営判断】ゴムラテックス大手、女装マスクの生産に乗り出す

10月の11日から13日まで、幕張メッセでプラモデル業界の見本市が開かれた。弊社もミニ四駆とかガンダム、ラジコンの新製品やら、ちょっとマニアックなパテ系やら、まあ普通のプラモ系の会社を取材するつもりでいった訳である。  しかし、その中で異彩を放つブースがあった。ひたすらマスクばかりをおいている。例えばドンキに売ってそうな系統の、ウルトラマンやバットマンそれにフランケンみたいなものだ。  石油加工製品である点と金型を使う(のだろう)というところを除けばちょっと「プラモ」とは違う。でもま...
【経営判断】ゴムラテックス大手、女装マスクの生産に乗り出す
 

続きを読む▼

巨大掲示板2ちゃんねるの運営者、ひろゆき氏とジム氏に陰のスポンサーか

2014年2月19日、元米軍のジム・ワトキンス氏がそれまでの管理者ひろゆき氏を追放して2ちゃんねるの実権を掌握した。ジム氏の言い分によれば、西村博之氏が契約通りの支払を怠ったため会社が資金難に陥って経営がままならなくなり、従業員もほとんど解雇せざるを得なくなったことがその理由だ。だが運営資金の面で、2ちゃんねるについては不自然な点がある。そして資金の出所はとても多くを物語ることがあり、この記事ではその点を考察したい。 ジム氏によれば2月19日から今まで彼の息子・ロンこと(CODE MONK...
巨大掲示板2ちゃんねるの運営者、ひろゆき氏とジム氏に陰のスポンサーか
 

続きを読む▼

鳩山邦夫氏、妻と鳩山太郎氏経営の「鳩山企画」に、1年に自動車1台200万、電話機10台を44万円で「借りる」キャッシュバック契約

自民党の鳩山邦夫元法務大臣が、文京区本郷の鳩山ビルに入居していて、妻と息子の経営する会社「鳩山企画」へ事務所の賃料や何か不明な「リース料」として合計1578万円超をこの平成23年と24年の2年間だけで支払っていたことが政治資金収支報告書の記載から分かった。 (鳩山ビルに入居して、鳩山議員関係の業務以外の実体が不明で、鳩山邦夫氏の政治資金から支出を受けおり、鳩山エミリ氏が代表取締役の「鳩山企画」登記簿) 鳩山代議士の政治資金管理団体「新声会」の政治資金収支報告書によれば、支払の内訳...
鳩山邦夫氏、妻と鳩山太郎氏経営の「鳩山企画」に、1年に自動車1台200万、電話機10台を44万円で「借りる」キャッシュバック契約
 

続きを読む▼

ページトップへ戻る