Menu
エコーニュースR(2015年5月〜)はこちら

2ちゃんねるが大規模なサイバーアタックを受けてダウン サーバーの所在する米国FBIへ被害届提出

2014年4月13日23時35分
カテゴリ:スタッフブログ

2ちゃんねるが大規模なサイバーアタックを受けてダウン サーバーの所在する米国FBIへ被害届提出

4月13日の午後9時から11時ほどにかけて、2ch.netのほうの2ちゃんねるが、大規模なサイバー攻撃を受けて一時的にアクセス不能になりました。


これをうけて、本紙のスタッフがFBIのサイトから被害届を提出しています。攻撃を受けたサーバーの所在地は米国で、レースクイーン社も(たしか)アメリカ法人、社長のジムさんも米国籍なので法域管轄の問題は生じないと思います。急いで書いたので英語が見苦しいですがご容赦ください。


https://tips.fbi.gov/#googtrans(ja)


(FBI報告フォームのリンクです)


” This is a cyber attack victim report.


Our website http://www.2ch.net has been attacked DDOS ATTACK,

and service was temporary unavailable.


The offender host name is sakura.ne.jp ( Please see http://bbon.geo.jp/HOST=sakura )


Problem of jurisdiction seemed not to exist.

The victim Server exists in U.S, And the company RACEQUEEEN inc locates in U.S. It’s CEO Mr. Jim Watkins is also a US citizen.


Wishes,”


(意訳: 私たちの利用するウェブサイトがサイバー攻撃を受けたので被害届を提出します。http://www.2ch.net に対してDDoS攻撃が行なわれて、一時的にアクセスが不可能になりました。http://bbon.geo.jp/HOST=sakura によれば 攻撃者のホストネームは sakura.ne.jp となっています。被害を受けたサーバーは米国に所在しており、その所有者レースクイーン社は米国の法人で、経営者のジム・ワトキンス氏も米国籍を有しています。従ってこの事件は米連邦政府の裁判管轄に属すると思われます。)




続報・ サイバー攻撃の継続を受けた、4月16日付けのFBIへの通報


【ラスカル◇BoHYalwbrSpk】


 

人気記事ランキング
 

ページトップへ戻る