Menu
エコーニュースR(2015年5月〜)はこちら

ウクライナ大使・インタビュー「ソビエト・ロシアの教訓を日本と我々は共有することができる」

駐日ウクライナ大使のイホール・ハルチェンコ氏が5月21日、弊社のインタビューに応じ、現在のウクライナ情勢と合わせてソビエト時代の体験を語った。 *大使略歴(元・キエフ大学助教授を経てウクライナ外務省に入省。それからニューヨーク、ロンドン、ルーマニア国、ポーランド国の在外公館勤務を経て、現在は特命全権駐日大使) (インタビューに応じるイホール大使) ーー今日は少し蒸しますね。ウクライナの(首都)キエフはどんな気候でしょう? 大使 キエフの方が東京よりも気候はいいと思う。冬はもっ...
ウクライナ大使・インタビュー「ソビエト・ロシアの教訓を日本と我々は共有することができる」
 

続きを読む▼

巨大掲示板2ちゃんねるの運営者、ひろゆき氏とジム氏に陰のスポンサーか

2014年2月19日、元米軍のジム・ワトキンス氏がそれまでの管理者ひろゆき氏を追放して2ちゃんねるの実権を掌握した。ジム氏の言い分によれば、西村博之氏が契約通りの支払を怠ったため会社が資金難に陥って経営がままならなくなり、従業員もほとんど解雇せざるを得なくなったことがその理由だ。だが運営資金の面で、2ちゃんねるについては不自然な点がある。そして資金の出所はとても多くを物語ることがあり、この記事ではその点を考察したい。 ジム氏によれば2月19日から今まで彼の息子・ロンこと(CODE MONK...
巨大掲示板2ちゃんねるの運営者、ひろゆき氏とジム氏に陰のスポンサーか
 

続きを読む▼

アメリカNSCの元高官が来日して異例の発言。秘密保護法と核武装に懸念を表明

5月9日、有楽町で核武装戦略を専門とするアメリカの元国務省高官で合衆国国家安全保障会議委員もつとめたモートン・ハルペリン氏が、予想を裏切る内容の講演を行った。この背景にあると思われる日米関係の悪化理由とそのネット世論誘導も含む両国の情報戦について考えたい。 ハルペリン氏の会見はかいつまんで言うと(1)日本の秘密保護法と情報公開制度は近年の民主国家で最悪である。(2)核武装を含む日米同盟の間での協議について自分の知る限りで、秘密保護法が必要であると考えたことはない(3)集団的自衛権の...
アメリカNSCの元高官が来日して異例の発言。秘密保護法と核武装に懸念を表明
 

続きを読む▼

日立、ホットリンクと共に2ちゃんねると独占商用利用契約 PRISMも開発中

日立製作所の社内カンパニーとして情報通信を担当する大企業日立システムズ(従業員数10851人、単独売上高3399億円)がホットリンク社と協力して2ちゃんねるとの独占商用利用契約を締結していることが匿名ネットユーザーらの調査で分かった。 (2013年9月24日付けのプレスリリースによれば「サービス開始」は2000年からとある。ホットリンクに事業を承継させたガーラ社は「正式な商用利用許諾契約は2003年から」と説明していたが、齟齬は生じないだろうか。) 協力企業のホットリンク...
日立、ホットリンクと共に2ちゃんねると独占商用利用契約 PRISMも開発中
 

続きを読む▼

「まとめブログ」は個人が無償で運営しています【ホットリンク声明】

2ちゃんねるを運営する未来検索ブラジル社らと、2ちゃんデータの独占契約を結んでいることを売りにして、政府与党自民党をクライアントにしているネット炎上防止サービス企業ホットリンク社の提供されるデータが一般人の閲覧できるものと同じであることが先日、同社の成瀬取締役の発言で分かった。 また同社の提供する「ネット風評被害バスターズ」が、他社の後行サービス「風評被害バスターズ」という紛らわしい商号のものと別であることも同社への取材で判明。これらを受けて、同社に以下のような確認を行なった。 まず...
「まとめブログ」は個人が無償で運営しています【ホットリンク声明】
 

続きを読む▼

ページトップへ戻る

ページトップへ戻る