Menu
エコーニュースR(2015年5月〜)はこちら

ホットリンク社「2chデータは.netとsc双方から取得中」「 ガーラは14、5年前から2chデータを商用利用」「西村氏らによれば、所有権の問題はない。弊社も同意見」

2014年5月9日16時34分

ホットリンク社「2chデータは.netとsc双方から取得中」「 ガーラは14、5年前から2chデータを商用利用」「西村氏らによれば、所有権の問題はない。弊社も同意見」

成瀬取締役・一問一答 「ガーラと西村博之氏は14、15年前からデータの利用契約」

成瀬功一郎取締役 はじめに、他社さんサービス「風評被害バスターズ」と「ネット風評被害バスターズ」の件ですが、あれは元記事のほうの訂正をお願いできますでしょうか。(*過去記事で他社の類似サービス内容と、ホットリンク社のサービス内容を混濁して弊社が記載していた部分)。あと、我々としてもインサイダー情報を伝えていないというのが必要ですので、もしよろしければ通話の録音も差し支えありませんか?


江藤 承知いたしました。本日はお忙しいところありがとうございます。ではまず一点目、2ch.netと2ch.scのどちらからデータを取得されているかという点ですが、いかがでしょう。


成瀬氏 取得しているデータは2ch.scと2ch.netの両方ですね。わたし達は権利処理されたオフィシャルなデータを商用利用しています。そして、(筆者注:4月からひろゆき氏の開始した)scのほうのデータもオフィシャルと考えています。したがって、西村博之氏経由で、これらの2ちゃんねるデータを受けています。より正確に言うと、西村博之氏およびその関係会社です。


江藤 具体的には?


成瀬氏 西村博之氏と、未来検索ブラジル東京プラスの三者です。あと質問の2点目になります。得ている情報の種類ですが、IP情報などは、得ていません。ブラウザで普通に見ることの出来る、タイムスタンプやハンドルネーム、投稿文などブラウザで見られるデータのみなので、投稿されていて普通に見られる情報と同じです。


江藤 いま、ひろゆきさんと、ジムさんが(2ちゃんねるの所有権を巡って)紛争していますね。そしてジムや一部の2chユーザからは勝手に2ch.netをクローリングするな、それで得たのは違法なデータという言い分があります。これについてはいかがでしょう?


成瀬氏 西村さんとジムさんのトラブルについては、基本的にコメントする立場ではないです。というのは、西村さんとその関連会社が2ちゃんねるの正当な権利者であるというのがわたし達の立場だからです。


なぜ、そう言うかというとこれは調べていただければ判りますがもともと、2ちゃんねるデータの商用利用は古いんです。ガーラさんが西村博之氏、東京プラス、ブラジルと契約したのは14,15年前になります。そのあとガーラe-miningを始めた。


(筆者注:これまで調べた限りでは、ガーラの2ちゃんねるデータ商業利用は2003年に開始されていたというITメディアの報道が最も古い。これが14、15年前とすると1999〜2000年となり、2ちゃんねる(1999年5月30日設立)はほとんど開設当時からひろゆき氏によって商用利用されていたことになる。




(匿名のネットユーザが調査した、2003年当時のガーラ社発表)


そのガーラバズをうちの子会社にして、その後経営統合したので、ホットリンクでは14、5年前からのデータを持っています。もっとも、データの一部を3月に取得できなくなっていたことはありました。ですが、滞りなくデータの提供を受けていて、こちらもお支払いを続けている関係が続いています。それがわたし達の正当な権利者と考えている根拠になります。


江藤 ガーラさんのころから提供されているデータは、あくまで一般の書き込みということですね。


成瀬氏 大きくは変わっていません。ただガーラさんのその前というのが僕もはっきり把握できていない部分があるのです。ガーラバズと経営統合などする前はハッキリ判らない部分もありますね。あと、当社もガーラバズの株式を取得して上場の準備をするときに、東京プラスと未来検索ブラジルとも改めて契約のまき直しもいたしました。


江藤 3月のデータ取得漏れについては、西村さん、ブラジル社、東京プラス社が入手できなかったようですが。


成瀬氏 西村博之氏本人からもお聞きしていますが、彼がウェブ上で公開している情報がありますよね。それ以外の部分については、僕らはコメントする立場にないと考えています。


江藤 ホットリンクさんはこれまで西村博之さんと契約・支払いしているので正当な権利者であるということですよね。しかし、こっちがお金を払っていても権利者の側が勝手に変わっていることもあるのではないでしょうか?2月なり3,4月に所有権がジムさんに変わって、途中までは西村さんがデータを持っていたがある時点でジムさんに所有権が映ったというようなばあいの訴訟リスクのことはあり得ないでしょうか。


成瀬氏 それはないと思います。なぜかというと、2ch.netのサーバ会社がありますね。いまドメイン名がJim Watkinsさんになっているけれど、あちらのレンタルサーバーの会社さんも表明しておられるとおり、勝手に書き換えられて遺憾であるというふうな公式な見解が発表されています。


江藤 というと、西村博之氏とサーバ会社さんがそう言っているから法的に問題は無いと思う、ということでしょうか。


成瀬氏 そうですね、僕ら的には法的に問題は無いですね。ちなみにどの法律に基づいて、法的な問題があるとお考えでしょうか?


江藤 条文まで申し上げた方がよろしいでしょうか?


成瀬氏 ええ。


江藤 端的に言うと普通の不法行為です。民法709条です。*


成瀬氏 それならば問題は無いと考えています。なぜなら、西村博之氏の陣営に「この権利は誰に帰属しているのか」と確認して、西村さん陣営からは自分たちであると回答をいただいています。またうちの顧問弁護士からも法律問題はないと言ってもらっているので、それは僕らはそれを是としていると言うことです。


 

人気記事ランキング
 

ページトップへ戻る